学校生活の様子

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:セカンドスクール
セカンドスクール 7日目(最終日) 続
 昼食を食べ、いよいよ学校に戻ります。
 7日間お世話になった宿のお父さん、お母さんともお別れです。閉校式では、お父さんからこの7日間で顔つきがたくましくなったとほめていただきました。バスに乗るときには別れを惜しみ、涙を流す子も。

 そして、ついに学校へ戻ってきました。たくさんの保護者の方、先生方に迎えられ、「ただいま帰りました!」と元気に報告した子供たち。たくさんの思い出をお家で話してくれればと思います。

セカンドスクールで学んだ生きる力を今後の生活のあらゆる場面で生かしていきましょう。

公開日:2018年09月20日 07:00:00
更新日:2018年09月21日 14:06:09

カテゴリ:セカンドスクール
セカンドスクール 7日目(最終日)
 いよいよ今日が最終日。
 雲一つない晴天の中、六日町での最後の活動に入りました。
 この7日間で学習したこと、体験したことのまとめをバレーボールアカデミーで宿ごと発表しました。
 思い出ベスト3には、箸づくりやちまき作りなどたくさんの体験を入れる子供たち。中でも印象的だったことが多くの宿で「食事(ご飯)」がランクイン!おいしい食事を、愛をこめて作ってくださったことへの思い入れが強かったようです。
 最後には宿のお父さんお母さんへ五小ソーランを披露し温かい拍手をいただきながら発表を終えました。

 さあ、これから宿で最後の食事をして帰路につきます。思い出を胸に元気に帰りましょう。

公開日:2018年09月19日 11:00:00
更新日:2018年09月21日 14:06:03

カテゴリ:セカンドスクール
セカンドスクール 6日目 続
 宿に帰ってからは、「みんなで作ろう六日町の食事」ということで各宿ごとにお父さん、お母さんと食事を作りました。うどんをこねてみたり、お餅をついてみたりとそれぞれ楽しそうに取り組みながら最後の夜に向かっていきました。
 
 そして、この料理も含め、今日まで生活の多くを支えてくださったのが、宿のお父さん、お母さん!少しでも「ありがとうの気持ちを伝えよう」と最後の夜は「感謝の会」を開きました。セカンドスクールでの生活の中でどのように感謝を表すか考えてきた子供たち。感謝の気持ちを劇で表したり、プレゼントを作って贈ったり。気持ちが伝わるといいですね。

 さあ、いよいよ明日は最終日。最後まで安全に活動して帰校します。

公開日:2018年09月18日 14:00:00
更新日:2018年09月21日 14:05:53

カテゴリ:セカンドスクール
セカンドスクール 6日目
 今日は五十沢小学校にお邪魔しました。武蔵野市の第五小学校と南魚沼市の五十沢小学校。二つの五小で交流会。学校の玄関で集合写真を撮り、交流会がスタートです。
 まずは、両校の様子と地域の特色を紹介し合いました。昨日まで練習を重ねた発表をドキドキの中、紹介した子供たち。ダンスや歌を交えたり、クイズ形式にしたりするなど随所に工夫が見られました。
 続いてはレクリエーション!声当てゲームやフープくぐりを通してお互いの仲を深めました。
 さらには五十沢小学校からは「校歌」と「No more cry」の鼓笛演奏、「ダンシングヒーロー」のダンスを、第五小学校からは五小ソーランをお互いプレゼント!
 そして、いよいよ沢遊び。体育館のすぐ横に流れている水路に入り、水の冷たさを感じたり、生き物を探したりしました。「おっと!?転びそう」な友達にはさっと手を伸ばして支え合う姿が。滑りやすい川底も協力し合いながら過ごすことができました。みんな、気持ちよかったですね。
 最後にみんなで給食を。旬の魚のカレイや郷土料理ののっぺい汁、そしてもちろん南魚沼産のお米を美味しくいただくことができました。両校とも食缶が空になる食べっぷり!

 五十沢小学校の皆さん、ありがとうございました。ぜひ東京にお越しの際は武蔵野市の五小に遊びに来てくださいね!

公開日:2018年09月18日 13:00:00
更新日:2018年09月21日 14:05:45

カテゴリ:セカンドスクール
セカンドスクール 5日目 全日
 午前中は自然観察にブナの林に行ってきました。天井を遮るほど伸びたブナの木々、そして、地面には見たことのない種類のきのこ。子供たちは地元のきのこ博士の先生に話を聞きながら「このきのこには毒がありますか?」「食べられますか?」興味津々に!きのこを見つけては手にし、先生に確認しながら武蔵野市では見られない生き物を観察しました。
 きのこが成長する際に菌が地中を移動するという話を先生から聞き、動物なのか植物なのか疑問をもつ子も。さて、どちらなのでしょう。ここで発見したことをさらに探究することにもつなげていければ素敵ですね。

 そして、昼食は八色の森公園へ。これまで雨がふったりやんだりとはっきりしない天候が多かったのですが、子供たちの頑張りをお天道様も見ているのでしょう。見事に晴れて最高の食事タイムをおくることができました。
 昼食後は、指導員の先生も含めながら、だるまさんが転んだやボール遊び、遊具を使うなど存分に体を動かし、午後のプログラムへ。

 午後は八色しいたけ事業協同組合にお邪魔し、しいたけの栽培から収穫、パック詰めまでの工程を学習しました。
 菌床を作るところから、生産管理、そして大きさを考えたパック詰め・・・様々な工夫を見ることができ、メモを取りながら一生懸命学ぶ子供たち。
 「しいたけが苦手でも、昨日のきのこ汁は食べられた」という子供もいましたが、きのこ栽培の高野さんから「みそ汁などの汁物から挑戦すると実はおいしいことに気が付けるよ」という話も伺いました。武蔵野市にも出荷されているとのこと。帰った後もスーパーで目にしたときは挑戦してみてほしいですね。

公開日:2018年09月17日 16:00:00
更新日:2018年09月21日 14:05:38

カテゴリ:セカンドスクール
セカンドスクール 4日目 夜
あいにくの雨となり星空観察はできなくなりましたが、時間を無駄にはしない五小の5年生!
この時間を活用して、五十沢小学校との交流に向けた発表準備や今日の振り返り、そして部屋の整理整頓など頑張りました。
リハーサルで最終調整をする宿、体験したことを素直に表した俳句の選定、「先生!僕らの部屋見て行ってよ!」と自信満々に投げかける子。
宿での生活にも慣れてきたからこそ、時間の使い方を工夫してきています。

公開日:2018年09月16日 20:00:00
更新日:2018年09月21日 14:05:25

カテゴリ:セカンドスクール
セカンドスクール 4日目 続
宿に戻った5年生はお米のもみ殻を燃料に羽窯で炊飯する「ぬか窯」に挑戦しました。強い火力で一気に炊かれたご飯は、甘みが増してとっても美味しくなるそうです。
自分たちの手で、大きなおにぎりをいっぱい握ったり、南魚沼産のきのこ汁を煮たりして、みんなでおいしくいただきました。
椎茸が苦手な子も、このきのこ汁は食べられてしまうくらい、おいしい味です。3杯ペロリと食べた子もいました。

午後は、ちまき作りを行いました。笹の中にもち米を入れて三角形の形を作っていきます。きれいに三角形を作ることはできるのですが、それをひもで結ぶことに苦戦する子も。友達や宿のお父さんお母さんに教わりながら丁寧につくりあげようとする姿が見られました。中には、オリジナルの結び方を考え出し、仕上げる子も。
出来上がったちまきは、明日の朝食で食べます。おいしくできあがりますように!

公開日:2018年09月16日 15:00:00
更新日:2018年09月21日 14:05:13

カテゴリ:セカンドスクール
セカンドスクール 4日目
今日は朝から雨模様です。雨具を身につけ、地元のガイドの方々と宿近くの川辺で水生生物を探しました。

5年生は目を輝かせながら、網や手を使って夢中で捕えました。

その後、地元ガイドさんに生き物の解説をしていただいたり、各班の採集の成果をみんなで見合ったりしました。

アカハライモリやオニヤンマのヤゴ、サワガニ、蛍の幼虫、ゲンゴロウなど、沢山の生き物と出会った5年生は大興奮でした。

公開日:2018年09月16日 13:00:00
更新日:2018年09月21日 14:04:54

カテゴリ:セカンドスクール
セカンドスクール おまけ
ある日の朝。ある宿に見回りにいくと、靴がきちんと並べて置いてありました。普段の生活とは異なることが多いセカンドスクール。残りの日々も、みんなで協力して気持ちよく生活できるとよいですね。さすが、五年生!

公開日:2018年09月16日 09:00:00
更新日:2018年09月21日 14:04:38

カテゴリ:セカンドスクール
セカンドスクール3日目 続
午後はお米の大型倉庫「カントリーエレベーター」の見学へ。

JA魚沼みなみの職員の方々から、南魚沼産のお米の刈り取り後から出荷準備までの流れをレクチャーしていただきました。

お米の精米方法やパック詰め、衛生管理、防犯カメラによる安全管理等について教わりました。

5年生は、昨日自分たちで刈り取ったお米が商品になっていく姿を興味深々で見つめていました。

質問タイムでは、疑問に思ったことを積極的に質問して、どの子も真剣に参加していました。

最終日の学習報告会に向けて、学習メモも沢山書くことが出来ました。

公開日:2018年09月16日 08:00:00
更新日:2018年09月21日 14:04:21